メリットを比較!自己処理とサロン脱毛の魅力を解説

ムダ毛の自己処理は好きなタイミングで行える

ムダ毛の自己処理方法にはカミソリや電気シェーバーで剃ったり、毛抜きや除毛クリームを利用するなど様々な種類があります。これらには施術費用がリーズナブルという共通点があると同時に、ケアに必要なアイテムがコンビニやドラッグストアで購入しやすいというメリットがあります。さらにムダ毛の自己処理の大きな利点に、自分の好きなタイミングで行えることが挙げられます。外出前の着替えにムダ毛に気づいた時や入浴後の夜中など、自宅で自分の都合の良い時間帯に行うことができるので、仕事や学業が忙しい人や育児中で外出しづらい人にお勧めのケア方法と言えます。その反面アフターケアが適当になったり、間違った方法で処理してしまいやすいなどのデメリットがあります。

脱毛施術はムダ毛の再生率を抑えられる

美容クリニックや脱毛サロンの脱毛施術は、ムダ毛を毛根からケアできるのが特徴で、ムダ毛がない状態を長く保つことが期待できます。それに加えて、毛根にダメージを与えて次に毛が生えにくい状態にしていくため、ケアを続けるごとにムダ毛の量が減っていくのが大きな魅力です。脱毛効果には個人差がありますが、レーザー脱毛の場合は約1年から1年半、フラッシュ脱毛の場合は2年から3年で施術を終わらせることができ、その後のムダ毛ケアを楽にできるのがメリットと言えます。これにプラスして脱毛専門店の施術はプロが進めていくので、肌トラブルが起きにくいことも利点です。デメリットとしては施術費用が高額になることが挙げられます。

同じ上野の脱毛サロンでも、施術部位によってお得なサロンは異なります。そこで自分が脱毛をしたい部位に合わせて、利用するサロンを選ぶのも1つの手です。