グリシン以外にも色々な睡眠を手助ける成分があるんです!

まずグリシンっていったい何なの?

睡眠を手助けする目的で開発されたサプリメントの成分として、非常に良く配合されているのがグリシンです。グリシン単体だけの睡眠サポートサプリもありますよ。「グリシンっていったい何だろう、毎日飲んでも大丈夫?」と疑問に思う人も安心してください。この成分の正体は、体内でも合成できる非必須アミノ酸です。食品だとカジキマグロなどの魚介類などに豊富に含まれています。国からも安全性の高い添加物として認められており、実際に食品用に使用されているので、安心して眠りの質を高めるために使ってくださいね。睡眠サポート成分としてのグリシンは、脳まで深く眠らせるレム睡眠の時間を増やす効果や、体内時計を本来の状態にリセットする効果などがあることで知られています。体にこもった熱の放出も促してくれるので、自然に眠りへと導いてくれるでしょう。これだけでも有益な成分だということが分かりますが、グリシンはコラーゲンの構成成分の一つでもあるので、肌のエイジングケアにも役立つんですよ。

ハーブの力で心も身体もリラックス!

ストレス解消の為にアロマを取り入れている人も多いですが、睡眠サポートのサプリメントもハーブの安眠効果に着目しています。セントジョーンズワートとバレリアンが有名ですね。前者にはヒペリシンという他のハーブからは摂取することができない珍しい成分が含まれていますが、これには心に安らぎを与えるセロトニンの濃度をアップさせる力があるんですよ。バレリアンの方は、不安な気持ちやプレッシャーを和らげる作用があります。

睡眠サプリとは、体内時計を整える働きや精神を安心させて気持ちをリラックスできる効果のあるものが一般的です。